ギターを演奏するために必要なモノ 〜弦〜

img_9954%e2%98%85

こんにちは!ライターの渡辺です!
今回もギター初心者の目線でお伝えしてまいります!

では、早速いってみましょう!

音をだすために必要なモノとは?〜ギター弦編〜

「ギター弦ってギター買えばついてるでしょ?」
って私も思っていました!しかし!ギタリストに話を聴くと・・・

ギタリスト
「ギター買ったら最初の弦買えたほうがええよ。」
「え?なんで!?ついてるじゃないの!!」
と思いましたが、しっかりと理由教えてくれたので、共有します!!

弦を変えたほうがいい3つの理由

  1. 楽器屋さんで販売しているギターは弦が劣化している可能性がある
  2. 試奏などで他の人が使ったのが気分的に・・・
  3. 換えちまえば気分的にウキウキ♪

という、3つの理由!

一番は弦が古いと錆びついていたり、弦が伸びていたりで練習に最適な音がでないからという理由です!
確かに、上達への近道はギターも、気持ち的にも良い状態であることが一番ですよね!?
参考になります!

 

ギター弦の種類について

ギター弦は触っても分かる通り、太さが違います、ギターを持って構えて、上から6弦5弦4弦…1弦と6弦が太く1弦は細いです。そのまま音階の関係上ということですね!
そして色んなメーカーからギター弦が販売されていて、太さも材質もぜんぜん違うんです!
初心者にオススメなのが、RNIEBALL ( アーニーボール ) / Super Slinkyという弦です!
erniball_eb2223a
出典:サウンドハウス

鷹のシンボルが印象的なパッケージですが意外と繊細で、弦の太さが009〜042という細さ。
一般的に初心者の方はこの009〜042を選択すればマチガイナシです!

いかがでしたでしょうか?
ギターの弦についてお伝えしました!

くれぐれも、エレキ用の弦を買ったはずが、アコースティック用の弦だった・・・
っていうことが無いように注意してください!

それではまたお会いしましょう!

おまけ

img_9954%e2%98%85

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!


ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!!

3分でかんたんにお申し込みできます。

ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。

良質なプロミュージシャンとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!