Love so sweetをギターで弾いてみよう!!〜Bメロ・サビ編〜

img_9987%e2%98%85

Love so sweetをギターで弾いてみよう!!〜Bメロ・サビ編〜

皆々様、おはようございます!!
ABCミュージックスクール・ギター科講師の堤千代司でございます!!

もうすっかり?めっきり?気候も暖かくなり、花粉が猛威を振るう季節になりましたね!!
…と同時に「始まり」「終わり」を告げるこの時期に、相変わらずオーガニックな生活をしていますが少し辛くなってきた為、好きな食べ物はたま〜に摂取するという少しだけ緩和をしながら続けております♪

はてさて!!
前回は嵐のLove so sweetのイントロ・Aメロのギター解説をさせて頂きまして、本日はBメロ・サビのギター解説をさせて頂きますので、ぜひぜひお付き合い下さいませ♪

Bメロ・サビの全体的な特徴とポイント

Bメロの特徴
Bメロのリズム変化に伴い1〜4小節目までスライド奏法を駆使し、リズム変化に伴いカッティング奏法に戻り勢いよくサビを迎えましょう!

サビの特徴
イントロ・Aメロと同様にサビも高音部分でのカッティング奏法が主で、フレット幅が狭い高音部分なので、人指し指を斜めにしながら弾くことがポイント!!

Love so sweetをギターで弾いてみよう!!Bメロ解説

▼00:58-01:14


Love so sweet_bmelo_tab-1

Bメロギターの特徴
1〜3弦の和音をスライド奏法とカッティング奏法の2つを使用し弾き、特にスライド奏法を使う前半に雰囲気を出せるようにしております!

演奏のポイント
スライド奏法とカッティング奏法の2つが使用されていて、Bメロ前半(スライド奏法)は優しく弾き、Bメロ後半(カッティング奏法)は強く弾くと曲にも同調し、ノリも出せるので聴いている方にも「サビに行くよ!」というメッセージ性も含められるのでオススメです♪

スライド奏法を使い、メロウな演出をしよう!

スライド奏法って?
始まりの音から終わりの音までを途切らせる事なく、弾き始めた指で弦の上を滑らかに移動させて行く奏法

スライド奏法のコツ
弾いてから移動…弾いてから移動…と呪文のように唱えてから挑む

フレットに擦り付ける位の力で移動する

千代司講師
Love so sweetのBメロのスライド奏法は1〜3弦全部の移動で難易度は高くなるけど「いつもより強く弾いて、素早く弾く!」と音が繋がりやすくなって成功率が高くなるから、ぜひお試しあれ♪

Love so sweetをギターで弾いてみよう!!サビ解説

▼01:15-01:40


Love so sweet_sabi_tab-1

サビフレーズの特徴
カッティング奏法オンリーでスピード感とリズム感を演出し、1〜3弦を全て弾くことでコード感も演出しております!

演奏のポイント
イントロ・Aメロと同様にとにかくカッティング奏法で、同じリズムでバッキングを行う反面、同じ押さえ方でコード変化をさせている箇所があるので、しっかり同じ事を繰り返せるようにするとスムーズに演奏ができると思います♪
又、高音部分の狭いフレット内でのコードチェンジとなるため、コード進行自体の記憶、そしてよりスムーズに演奏する為に前後のコードをしっかりと把握して、据え置ける指は据え置きにしておく事がポイント!!

代理コードで簡略化に挑戦!!

代理コードって?
初めに楽譜を見て頂けた方の中には気付いている方もいると思うのですが、難しく・そしてややこしく説明するのもアレなので、簡単に説明すると「2つのコードの構成音がほぼ一緒」という事です。故に、コードが進行しているのにも関わらずギターは移動しないんです。全く。
これを知っておくと頭の中がとても整理され、右手にも左手にも良い良い影響が出て、使う音域も統一されバランス感も出ますし、何と言ってもコードチェンジが不要で、使う使わないは自由ですが覚えておくと非常に有利でオススメです♪

Love so sweet・サビ内で使用している代理コードの紹介(構成音)
サビ2小節目「G」→サビ3小節目「Em7」

こちらが「G」「Em7」の比較です♪(楽譜と照らし合わせてね♪)

【G】
・1弦10フレット=
・2弦12フレット=
・3弦12フレット=
・ベース音(主音)=Gなので「

【Em7】
・1弦10フレット=
・2弦12フレット=
・3弦12フレット=
・ベース音(主音)=Em7(Eなので「

ちょっとややこしいとは思うのですが、おわかり頂けたでしょうか!?
この「G」「Em7」という羅列にはこんな不思議が隠されており、コードが変わっているのにギターはそのままで良いんです。成立してしまうんです。コードの90%程は「ベース(主音)」に持って行かれてしまうんです(汗)

そして、サビにはあと1つ「代理コード」を使用して弾いている箇所があるので探してみてください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか!?
今回はLove so sweetのBメロ・サビのギターの解説をさせて頂きました!!
少し考え方を増やすだけで「こんなに楽なの!?」となる事も沢山存在していて、皆様の何か1つのキッカケのキッカケになれれば嬉しく思います!!!

次回はギターソロのある間奏・アウトロのギター解説をさせて頂きますので、お楽しみにして頂けると嬉しいです!!!!!!
ではではm(_ _)m♪

ABCミュージックスクール・ギター科講師 堤 千代司

img_9987%e2%98%85

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!


ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!!

3分でかんたんにお申し込みできます。

ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。

良質なプロミュージシャンとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!

ABOUTこの記事をかいた人

堤千代司

プロデューサー/作編曲家/アレンジャー。 フジテレビ「はねるのトびら」や、日本テレビ「戦力外捜査官」の作曲、演奏、槇原敬之氏らプロミュージシャンとの共演を果たすなど現役で活躍中。 レッスンに生きがいを持ち、培った技術を余す事なく伝授!が特徴であり、魅力!