ルーディメンツを駆使するレジェンドドラマーまとめ|Rudiments Ritual

Scenic portrait of a jazz drummer playing in a nightclub. Conceptual blurred image with colorful light illumination

こんにちは!ドラム科講師のtossyです!
3回に渡ってお送りしてきている「Rudiments Ritual編」

第1回はRudimentsの基礎と僕の実演動画を、
第2回は応用練習編をお送りしました。

今回は実際にRudimentsを使用するぶっ飛んだドラマー達を紹介します!
当然ながら多くの一流ドラマーがルーディメンツを深く掘り下げ、独自に組み合わせて、いろんなプレイをしています。ほんの氷山の一角ですがリンクを貼っておきましたので見てみてください!

Rudimentsを演奏するレジェンドドラマーまとめ

スティーブガッド


陸軍の音楽隊出身であるスティーブガッドによるドラムソロ、スネアのみのアプローチからどんどんセット全体に展開していく流れは、ルーディメンツがいかにドラムセットのプレイにとって素晴らしいアプローチか一つの動画で雄弁に語られています。
ルーディメンツを極め、性格無比なプレイと独創的な組み合わせで、この動画以外にも、たくさん素晴らしい演奏が見れます、すべての根本にルーディメンツへの深い理解が垣間見れます。

フィリージョージョーンズ


マイルスデイビス第一期クインテットを支えた名ドラマー。
大胆かつクリエイティブに、ジャズドラミングのアプローチにルーディメンツを導入し、現代に至るまでジャズドラムの世界に多大な影響を与えています。

ラルフピーターソン


バークリー時代にお世話になった先生です。(プレイは6分あたりから)
彼は生徒に26個のうち一つでもわからないルーディメンツがあればクラスから追い出すと言っていました、、、
正当路線のジャズを今に伝えるレジェンド級のドラマーですが、ルーディメンツのジャズへの応用をとんでもなく進化させています。見た目はやばそうなおっさんですが、非常に音楽的であることにも注目していただきたいです。特にフラム系のアプローチは圧巻。

アーロンスピアーズ


gospel chops を爆発的に世に知らしめたプレイの一つ。
現代的なアプローチですが、完全にベースにルーディメンツがあります。シングルストロークのクオリティと、強烈な音圧で放たれるディドル系、フラム系、ロール系の高度な組み合わせに注目。進化し続けるルーディメンツ。

神保彰


日本を代表ドラマーのパフォーマンス。ハイクオリティに磨き上げられたルーディメンツのドラムセットへの応用は圧巻です!

まとめ

このほかにも無数に紹介したい動画がありますが、エンドレスなので、このぐらいにしておきます!ぜひ皆さんもルーディメンツを自分のものにして、レジェンドたちに追いつきましょう!!

ABCミュージックスクールドラム科講師のTOSSYでした!

Scenic portrait of a jazz drummer playing in a nightclub. Conceptual blurred image with colorful light illumination

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!


ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!!

3分でかんたんにお申し込みできます。

ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。

良質なプロドラマーとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Toshihiro Mori

バークリー音楽院卒。国内ではRock in Japanやサマーソニック、MONSTER baSHなどにも出演。受講生の目標を叶えること、個性を伸ばすことを重要視し、レッスンを行う。現在も現役プロミュージシャンとして演奏、レコーディングと活躍中。首都圏[渋谷、新宿、中野、下北沢、上石神井など]広エリアでレッスン開催中。