安い費用で個人練習できるスタジオ利用方法とは?

ドラムの練習を安い費用でスタジオ利用する個人練習の利用方法とは?

ドラムの練習で他の楽器より圧倒的に不利な要素は、皆さんもご存知、練習時間と環境の確保ではないでしょうか?

むしろこの問題でドラムをやりたいけど諦めてしまう人もいるのではないかと思います。

レンタルスタジオを普段利用されていない方が、見落としやすい点。
それは費用が安い個人練習という概念です。
価格は安いところなら
1時間400円代で高くとも800円代ではないでしょうか。
料金表を見たりすると、1時間2000円前後と書かれていることが多いかと思います。つまり2時間で4000一人の練習でこの費用はちょっと抵抗がありますよね!

しかし、これらは複数名での利用価格の場合であり、ほぼ全てのスタジオに個人練習という枠があります。

今回はレンタルスタジオの個人練習の枠をうまく利用して、ドラムの練習を楽器を持たずとも効率よく練習できる方法を解説したいと思います。

ドラムを使った練習と、トレーニングパッドを使用した練習で内容は変わる!

ドラムに関わらず楽器の上達に練習は欠かせず、レッスン時間だけで上達することはかなり厳しいかと思います。
その一方でプロのドラマーであっても、いつでもドラムが自由に練習できる環境の人は、私の知る限りかなり少ないと感じます。

言い換えれば、初心者の方で楽器が家に無くても、いくらでも上達できると断言できます。
ドラムを使用する練習は、レンタルスタジオを利用するのがベターです。

間違っても、楽器屋さんの電子ドラムの試奏コーナーを陣取って叩きまくるといったような迷惑行為はやめましょうw

スタジオを使用する時の「持ち物」や注意点、探しかた!

ほとんどのスタジオが当日か前日予約が多く、狙った時間がピンポイントで空いていないかもしれませんが、ゆとりを持ってスタジオを活用しましょう。

スタジオの価格も決してドラムセットのグレードに合わせたものではないので、ドラムの練習であれば、安い価格帯でも全く問題ありません!

そして、そのレンタルスタジオがそもそも「どこにあるのか」という疑問もあるかもしれません。

インターネットで、ひとえに「スタジオ」と検索しても、カメラの収録スタジオや、ダンススタジオなど様々な種類のスタジオがございます。
ここは「街の名前+リハーサルスタジオ」や「街の名前+バンドスタジオ」など検索して頂くのが良いでしょう、特に東京都内の駅や主要駅付近には、無数のスタジオがあるので

ご自身のご都合の良い駅周辺などを検索してみてはいかがでしょうか?

また、持ち物については、結論「スティックさえあれば良い」です!

まとめ

ドラムセットが完備されているスタジオは、いわゆるオーソドックスなドラムセットが完備されているので、ペダルやシンバルだけが無いといったようなことは、ほとんどありえないでしょう!

ただし、バスドラムのペダルに関しては運任せになり、あらかじめ確認もかなり難しい為、お気に入りのペダルをお持ちの方は、持参しても良いでしょう!

スタジオ練習で本物のドラムを叩くのは意外にも安く練習できるので、是非ドラムの環境でお悩みの方は、お住まいやお仕事先の近くにスタジオがあるかチェックしてみてはいかがでしょうか?

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!


ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!!

3分でかんたんにお申し込みできます。

ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。

良質なプロドラマーとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です