代表大塚
株式会社オン、ABCミュージックスクール代表の大塚知之(@tuca_abcmusic)です!

ブログを定期更新し始めてはや半月ほど経過。2日に1回のペースで記事を書いています。ブログのアウトプットが習慣になっていくのはすごく楽しい!

基本的には仕事のこと、スクールのこと、日々経営を通して思うことについて書いていますが、前回に映画のことを書いていってとても楽しかったので、肩の力を抜いた個人的な趣向についてもちょこちょこ書いていこうと思います。

ということで今回は僕のルーツになった音楽について、特にエレキギターを弾き始めた高校生時代に影響されたミュージシャンを書いていきます!

映画の時と同じで思いっきり偏りがありますが是非見ていってください。各バンドが好きすぎて一番好きな曲を選べないので、今この瞬間におすすめしたい曲を貼っていきます!

Nirvana


代表大塚
はじめて聞いたオルタナティブロック。クラスメートにすすめられて聞いてみたものの、それまでハードロックとメタルばかり聞いていたので、

「なんだこれ!早弾きないしださいし声も気持ちわりー!」なんて言って拒否反応を起こしたのをよく覚えています。

だけど気になる。
なんか気になる。
何回も聞いてしまう。

ということで気づいたら大好きになっていたバンド。オルタナティブロックへの入り口であり、そこから出会うたくさんの人達への架け橋になったバンド。大感謝。

Rage Against The Machine


代表大塚
政治・体制批判なメッセージを歌詞に、曲に込めるというスタンスに衝撃を受けたことをよく覚えている。反骨精神と怒りが表現や生きることの原動力になることを教えてくれたバンド。

初めて聞いたときはニルバーナ同様、ボーカルのザックデラロッチャの声に拒否反応!

でもあれ?なんかかっこよくない?
あれ?なんか湧き上がってくるぞ?

的な感じに見事にハマりました。
鉄壁のグルーブ、トムモレノの天才的なギター(もはやギターではないレベル)、ザックの怒り・熱量。こういった楽曲のアプローチは、曲が似たものが多く出てしまいがちだなと感じることが多いんだけど、Rageに関しては1アルバムがあっという間に過ぎ去っていく。そして全く飽きない。

それくらいサウンド面、グルーブ面ともに素晴らしい。全アルバム聴いてほしい!

deftones


代表大塚
超大好きなバンド!

チノモレノの声がとにかく素晴らしい。吐息だけで彼だとわかるくらい特徴的な声、ミックスダウンされた出音も深めにハイファイな中でしっかりと主張するドラム、ギター、ベース。当時目指していたバンドno1!

音楽ジャンル的にはエクスペリメンタルロックと称されていて、アメリカ版レディオヘッドなんて呼ばれている。

サウンド的なおすすめアルバムは恋の予感。
洋題もこれまたkoi no yokan

Incubus


代表大塚
ファンクミクスチャーから始まり、現在ではジャムバンド。ギターのマイクが超カッコよくて、演奏面、エフェクターの直接つなぎ、フランジャーの使い方などたくさん影響を受けました。

彼らの凄いところは、音楽的な遍歴。積極的にどんどん変わっていく。変化と深化のバンド。ボーカルのブランドンが鬼のようなイケメンで、声もイケメン。ドラムのホセの出音が大好き。

毎朝学校に向かって原付で走りながらECHOを聴いていたのはいい思い出。

Red hot Chilli Peppers



代表大塚
やはり出ましたレッチリ!初めて組んだバンドはレッチリのコピバンでした。

高校生の時に一緒にバンドをやっていた内田はベースのフリーを完コピしていて、1日中ベースを弾いていた。

一緒になって学校のベランダでずっとギター弾いてたなあ。いいね。こうして書いていると思い出してくるね。

ジョンフルシャンテはもっとも影響を受けたギタリストの1人!芸術家としての生き方を尊敬している。

殿堂入り! X Japan!


代表大塚
僕がエレキギターを始めたのはhideの影響です

!氏のギタープレイ、アーティストとしての在り方全てが大好き。
Xは片っ端からコピーしたし、アルバムも全部買いました。

当時ブートレグ(海賊版)のCDが販売されたと聴いてディスクユニオンを探し回ったなあ!hide以外のメンバーも超好き。

hideのソロワークも最高


代表大塚
圧倒的なセンス。hideのソロワークを聴くと、今でも新しい。サウンドもカッコいい。歌詞もすっごくすっごく良い。36という年齢になってハッとさせられる事も増えた。

Zilchに至ってはもう完全に世の中を先取りしすぎていたバンドだったと思う。大好きで仕方なくて毎日CD聞いていた矢先、hideの訃報をきいたとき、最初は何が起こったか理解できなくて唖然としていた。そのあとなくなってしまった事を理解した時は泣きまっくたなあ。今でもニュースが流れた瞬間を鮮明に覚えている。

hide、僕は今も音楽に関わって生きていることが出来ています。本当にありがとう。

まとめ

代表大塚
かなり厳選したので少し少なめですが、彼らが僕のルーツです!

高校生の時は価値観の変動が大きかった。バンドが好きな奴らも多くて、愉快な日々だったなぁ。勉強全然してなかったなあ。笑

僕たちは皆、今を生きているけど、過去にいつでも戻ることができるのが音楽の良さ。切ない思い出や悲しい思い出を彩ってくれるのも音楽。もちろん楽しいことも、嬉しいこともそう。

これって凄いことだと思うんだよ
音楽は思い出であり、今を生きる力だ。

今日はここまで!ABCミュージック代表の大塚(@tuca_abcmusic)でした!また次回!

大塚からのお知らせ


>>2日に一回のペースで配信しています。記事が良かったらフォローお願いします。つながりましょう!dmも気軽にお寄せください。
twitter:
instagram:
ABC MusicSchool Twitter

>>僕が運営している音楽スクール
関東圏で対面レッスン、全国でオンラインレッスンを展開しています。ご要望を元にぴったりな音楽講師をコーディネートするのが特徴です。一緒に音楽を楽しもう!
ABC MusicSchool web

>>僕が経営している会社
レッスン、音楽制作、ミュージシャンコーディネート(演奏家や作曲家など)を行なっている会社です。会社のサービス内容、ビジョンはこちらからご覧ください。
株式会社オン

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!

ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!! 3分でかんたんにお申し込みできます。 ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。 良質なプロミュージシャンとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!

ABOUTこの記事をかいた人

大塚知之 / Noriyuki Otsuka

東京都世田谷区在住。 株式会社オン代表取締役、ABCミュージックスクール代表。受講生にぴったりな講師をコーディネートするコンシェルジュも努めながら、音楽表現をサポートするためのサービスづくりをしています。座右の銘は「好きが最強」!皆さん宜しくお願いします!