仕事のスタンスが変わってきた話

代表大塚
株式会社オン、ABCミュージックスクール代表の大塚@tuca_abcmusic)です!1ヶ月ほどずーっと、外仕事以外は机の前にかじりついて新たなジャンルの仕事に取り掛かっていました。

とてもエネルギーがいる仕事で、他の事は脇に置いて活動しておりました。ようやく落ち着いたのでブログも再開。
今回はちょっとだけ真面目な、堅めな、特にオチもないような個人的なお話。自分の考えのメモなノリで書いていきます。

人間の価値観というのは当たり前なんだけどもどんどん変わっていく。
僕自身はといえば、最近モノづくりへの考え方が変わってきているのを感じます。

以前は、1つ1つに完璧を求めていた。というか求めすぎていた。なので1つ1つの動作と意思決定がめちゃくちゃ丁寧でゆっくりだった。
そういったスタンスは好きなんだけど、少なくとも今はそのやり方だけで仕事をするべきではないと思っている。

とにかくいいものを作り続けたい、けれど1日は24時間。
ゆっくりやればいいものができる。だけど時間がかかる。

好きなものを、完成するまで好きに作ってていいよ!と言われたらそれは楽しいけど、マイペースになってしまう。しかも、マイペースにやるって事に体力が強化されないといういやーなオマケがついてきちゃう。コンフォートゾーンにこもりがちで、限界を超えたアプローチがしづらい。何気にここが一番問題点だと思ってる。

コツコツやることの大切さとコンフォートゾーンを伝えたい。

2019.02.11

なので、出来るだけ走りながらで、どれだけいいものを作れるかに挑戦した方が今はよい。とにかく体力をつけたい。なんというか、これまでついてこなかった部位の仕事筋力を強化したい。
それには挑戦するしかない。品質を上げながら走るしかない。多分この先は、負荷を上げて体力をつけていくことが必要になっていくように思う。今までよりもっともっと!

偉大なる先輩達から聞いてきたこういったある種の葛藤の意味を、ようやく体で知り始めた気がしている。

結論→もっと生き急いじゃっていい。

うん、完全に日記だね。笑
今日はここまで!ABCミュージックスクール代表の大塚(@tuca_abcmusic)がお送りしました!

大塚からのお知らせ


>>記事が良かったらフォロー頂けたら嬉しい!つながりましょう!
twitter:
instagram:
ABC MusicSchool Twitter

>>運営している音楽スクール
関東圏で対面レッスン、全国でオンラインレッスンを展開しています。ご要望を元にぴったりな音楽講師をコーディネートするのが特徴です。一緒に音楽を楽しもう!
ABC MusicSchool web

>>経営している会社
レッスン、音楽制作、ミュージシャンコーディネート(演奏家や作曲家など)を行なっている会社です。会社のサービス内容、ビジョンはこちらからご覧ください。
株式会社オン

LINE@で相談受付中!
音楽を始めるにあたってのお悩みはLINE@へお寄せください。大塚が直接ご質問にお答えします!
友だち追加

>>講師募集!
一緒に活動していく仲間を随時募集しています。一緒に最高のスクールを作っていきましょう。応募は下記Engageさんよりお申し込みください。

engage

ABCミュージックスクールでは、ニュースレターを配信しています。
各学科のブログ、レッスン動画の最新情報やキャンペーンのお知らせなどレッスンに役立つ情報満載!ぜひご登録ください!

無料体験レッスン開催中!

ただいまABCミュージックスクールでは無料体験レッスンを実施中!! 3分でかんたんにお申し込みできます。 ご希望の方は担当コンシェルジュからヒアリングを兼ねてご連絡させて頂きますので、気軽にお申し込みください。 良質なプロミュージシャンとのマンツーマンレッスンを、この機会に体験してみよう!

ABOUTこの記事をかいた人

大塚知之 / Noriyuki Otsuka

東京都世田谷区在住。 株式会社オン代表取締役、ABCミュージックスクール代表。受講生にぴったりな講師をコーディネートするコンシェルジュも努めながら、音楽表現をサポートするためのサービスづくりをしています。座右の銘は「好きが最強」!皆さん宜しくお願いします!